旅のつづきです。

食べ過ぎた分を消費すべく、砂漠砂丘をキャッキャ言いながら駆け回る予定でしたが、

サリちゃんが下りてくれないので(←犬のせいにしてみた)、砂と戯れていました。

結局、パンパンのおなかのまま、お宿へ到着(^O^)/

ここはどこ…??

「ここは、今日お世話になるお宿だよ。」

楽しそうなお宿♪
まだ、カバンから出えへんのかい…(-“-)

お世話になったお宿は、『ペロはまなこ』さん。

至れり尽くせりで、ノー荷物でもなんとかなりそうなくらい、なんでも揃っています。

でも、ベル姉は、海外旅行級といっても過言でないくらいの荷物でした(笑)
ドラえもんのポケットのように、なんでも出てくる出てくる(^^♪

そんな荷物を抱えながら、お部屋へ到着!!

ロフト付のウッディなお部屋。まずは、記念撮影しましょっか??

「はい、チーズ♪」

1
5ポメの目線をもらうのは、むずかしいです・・・汗

結局カンタが飛び下りて、それに続けとみんなバラバラに散ってゆきました。

そんな中で、ラフィーク君だけはモデルになってくれてたんです。

・・・が、ただソファから下りられないだけだったみたい( *´艸`)

僕はひとりで下りられないでしよ♪

おかげで、私のカメラは、ラフィーク君のかわいい写真だらけです♪

このポーズでいいでしか?

「うんうん♪」

おいらのセクシーショットも撮って…

「はいな!!」

その頃、サリちゃんは・・・

この辺りにブツが…
麻薬探知犬ならぬ、ウマウマ探知犬・・・汗

そのセンサー精度には、いつも脱帽です。

ほんと、食いしん坊さんやね♪
みるきゃんも呆れちゃって?!ます・・・

ライン

サリちゃん級に食いしん坊過ぎて、昼間食べ過ぎた私たちは、

そのおなかを抱えたまま、夕食へ向かいました。

食事の内容は、~食べて食べて食べ倒す編~で見てね。

その時の私たちには勿体ない、とても美味しいラインナップでした。

部屋へ戻ると、サリちゃんはベッドをホリホリして、寝床を作っていました。

みんな元気やけど、あたいは12歳…

お先に床へ就かせてもらいますけど、なにか

「どぞどぞ♪ごゆっくり~(笑)」

ぶほーzzz

これは、占拠ですよね。

さて、私はどこで寝よっかな(笑)

ライン

翌朝、爽やかな朝のはずが、なんか熱い方々が・・・

おはようのチューウー♪

やっと会えた感じ♪

今日は出血大サービスや!!



がぶっちょ!!
思いっきりガブッチョしてますね(笑)

あのふたり、何してるでしか

最近話題の朝顔、朝顔!!
話題なのは、昼顔ね。

そんなラブラブを見せつけられながら、気づけばチェックアウトの時間になりました。

チェックアウトを済ますと、ペンションのマスターが

浜名湖をバックに全員写真を撮ってくれました。

はまなこ

では、あの子達に会いに行きますよ(^O^)/

つづく