おまたせしました。

あいもかわらず、毎度、待たせ過ぎですよね。

いろいろとありまして、それは、ただいま継続中でして、
次のブログでお知らせする予定です。

ではでは、日帰りツアーの続きです。

ライン

みなとみらいを後にし、向かった先は…

あ、タイトルに書いてたわ…汗

そう、カンタの生家であるフラカノ家へ向かいました。

みんな、いらっしゃぁ~い!!

相変わらずどこへ行っても、我が物顔なサリちゃん。

あらぁ~♪
ソファの反対側にはフランちゃんがいるじゃないですか♪

熟女はソファが似合うのよ…

ちょこまかに付き合うのは大変だものね…

ちょこまかポメ達は、こんな感じでした。

なぜかサリーが…

わらわら

なんか増えてません??

そうなんです。

カンタのパパ、ばたぁ君とちゃまめちゃんがP’s家の選抜メンバーとして
遊びに来てくれたんです。

計、何ポメなのかは、えーと、「ひぃ~ふぅ~みぃ~よぉ~」(←ここからわからん…)

んーっと、2+4+1+2=9ポメかな??

フラカノ家のリビングにこんなにも集まっちゃいました。

僕がカンタのパパなんだよぉ~

この体勢、カンタと同じで、なんだか嬉しくなっちゃいました。

おいらのパパなん

なぜか、カンタは、ばたぁパパに夢中(^^♪

これ、見てみてヽ(^o^)丿

ね、カンタ、ばたぁ君のことパパじゃなくて、
ひとりの犬として、ポメとして興味がある感じでしょ(笑)

やはりオカマはオカマが気になるのでしょうか。

だってね、前回ばたぁ君に会った時は、こんな反応じゃなかったんです。

何が変わったって、ばたぁ君がオカマになったこと以外考えられないんです。

カンタの気持ちになって考えてみたら、どの道を通っても、
この結論にしか達しないんですよね。

ま、そんなこと、どうでもいいですよね(笑)

あっ!!

むく君、何かに気づいたようです。

あでで?

抱っこされてもた…

むく君、プロの抱っこは心地ええで…♪

ぼっくんは、ココにいないと思ってください…

さすが、動物病院でいろんなワンコを診てるだけあります。

あれよ!!…て間に抱っこされちゃいました。

ま、サリちゃんはガブッと噛もうとしましたが、
安定を感じたら、すぐ、にまにま笑顔に戻りました。

この日帰りツアーで2人に抱っこされるだなんて、びっくりです。

ライン

楽しい時間とは、あっという間に過ぎてゆくものですね。

1~2時間だけ、おじゃまする予定だったのですが、
気づけば、『えらいこっちゃ時間』になっているではないですか?!

横浜から京都は450キロ。

逆算すると、今から帰ったら、我が家への到着は4時過ぎ。

でも、眠気にも襲われることもなく、へっちゃらでした。

なぜなら、

運転席の後ろにいたカンタが、私の姿が見えないことで(真ん前にいるんですが)、
女々しい声で泣いてくれていたおかげで、どんどん目が冴えてきましたよ…トホホ

「カンタ!!おかあちゃんはココにいるから!!」

「オカマでしょ!!だまらっしゃい!!」

こんな具合に、

カンタの鳴き声→私の怒鳴り声→カンタの鳴き声→私の怒鳴り声

…の繰り返しだった車中。

ご想像通り、車で寝る予定だった相方は、まったく寝れず。

しかし、サリちゃんはイビキ掻いて爆睡してました。

長い間、お付き合いありがとうございました。

おしまい

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

もうご存知の方もいると思いますが、
サリカン家、明日から、さらに賑やかになりそうです。
それは、また、べつの話。
お楽しみに♪